製品紹介_sAI FAQ Builder

『sAI FAQ Builder』は企業内にある有象無象のデータから、AIが読み取れる形式のFAQデータを作成するサービスです。
企業担当者に代わって、大量のテキストを適切にクラスタリングするAIと訓練された人間(AIトレーナー)が、初期FAQを作成します。
企業はメールの対応履歴やオペレーター向けの対応マニュアルを提供し、作成されたFAQを確認するだけで済むので社内の工数が確保できなくてもAIシステムを導入できます。

さらにオプションとして、作成した各FAQに対して類似質問を予め想定しAIに学習させることも可能です。
これにより、最初から精度が高い状態で利用することが出来ます。

提供いただく素材例

いただく素材としては、

  1. 実際に問い合わせで入ってきた質問文と、それに対する回答文があるのがベストです
  2. それがない場合、パワポなどのマニュアルから作成します
  3. 何もない場合、問い合わせ対応を行っている社員へのヒアリングから作成していきます

これ以外のケースでも柔軟に対応しますので、ご相談ください。

アウトプット例

対応履歴を集約し、ユニークな質問文と回答文のペアを生成します。
また質問によっては、顧客の状況によって回答文が変化するものもあります。その場合は回答文に条件分岐を作成します。
【ユニークな質問文と回答文のペア】

【回答文の条件分岐】

費用

対応履歴がある場合、
・作成されたFAQ1件につき:1000円
・作成された条件分岐1つにつき:300円
・AIの事前学習はFAQ1件につき:1000円

対応履歴がなくマニュアルから作成する場合、
・作成されたFAQ1件につき:+1000円
・作成された条件分岐1つにつき:+300円

ヒアリングから行う場合、個別に見積もりいたします。
その他条件分岐が複雑な場合、事前のトレーニングを必要とする専門分野の場合も別途ご相談ください。
対応履歴が5000件以上あっても、ほとんどのケースでFAQは500~1500件(条件分岐は全体の10%程度)になります。